銀座で今話題の居酒屋【鳥ばか一代】で絶品レバーをいただきました♪

銀座 居酒屋 鳥ばか一代 銀座
スポンサーリンク

銀座で絶品の焼き鳥が食べられると噂の鳥ばか一代に行ってきました!

 

銀座で友人とフレンチトーストを食べたその日の夜、そのまま銀座で買い物をしたりして時間を過ごしながら夜は居酒屋へ行きました!

 

同じく銀座一丁目駅から徒歩5分以内の距離にある【鳥ばか一代】さんです。
以前、鳥ばか一代さんで美味しいレバーを食べられると聞いて「絶対行きたい」と思っていたのですがなかなか行く機会がなく……。

せっかくなので、友人もお肉食べたいということで行くことになりました(笑)

 

18時頃お店に行きましたが、まだこの時間のためか並ぶことなく入ることができました。
店内はやはり銀座ということもあって、居酒屋ながら高級感が溢れています

 

まずはビールで乾杯!

そして、鳥ばか一代さん自慢の赤鶏レバーをそれぞれ2本ずつ注文。
他に、鳥ばかサラダや、ぼんじりなど…
お互い食べたいものをそれぞれ注文していきました。

 

さてさて、待つこと数分で次々と焼き鳥やお料理が運ばれてきます。

早速お目当ての赤鶏レバーをいただきます♪

 

銀座 居酒屋 鳥ばか一代

まず、その大きさにビックリするのではないでしょうか。
とっても大きくて、くるっと丸まったレバーが1本あたり4つ刺さっています。

 

いざ食べてみると、まったく臭みもなくて食べやすいという印象でした。
口の中でとろけるほど柔らかく、焼き加減もレアではありますが絶妙でとっても美味しかったです。

 

レバーが食べられない・苦手な人にも食べてほしい」という鳥ばか一代さんのレバーでしたが、これは確かにクセもそこまで強くないのでどなたでも美味しくいただけると思いました!

 

続いて、鳥ばかサラダをいただきます♪

 

銀座 居酒屋 鳥ばか一代

サラダなのに1,000円超えという高級なサラダです。
サラダの上に焼いた鶏肉が載っていて、さすが焼き鳥屋さんのサラダという印象でした。

 

野菜はシャキシャキ、お肉はプリプリでとっても美味しいです。
お肉と野菜を一緒に食べてみれば、さわやかな口当たりで箸が進みました。

 

ぼんじりも、レバーと同じく1個あたりのサイズが大きい!
とことんボリュームを感じられる焼き鳥が提供されるので、お値段もそこまで高いと感じなくなりますね。
凄くジューシーで、塩加減が良くさっぱりと食べることができました♪

 

そして、私が頼んでいたねぎまとちょうちんもやってきました。

 

ねぎまは普通だと「鶏肉・長ネギ・鶏肉」ですが、鳥ばか一代さんのねぎまはたまねぎを使用。
そのためたまねぎのほのかな甘味が感じられて、通常のねぎまとは違った味を楽しむことができました。

もちろん、こちらもお肉はぎっしりと詰まっていたのでボリューム感満載です。

 

希少部位のちょうちん
メス鳥の産卵前の卵、そしてその卵の通り道を串に刺したものになります。
1口食べてみれば、口の中で卵がとろけてブワッと甘い香りが広がっていって絶品!
とにかく柔らかく、味わいが深く濃厚なので美味しくいただけましたよ。

 

今回も最初から最後まで、焼き鳥を堪能できました♪
ちなみに、ビールがなくなったあとはすりおろしのりんごジュースを飲んでいました(笑)

こちらもさっぱりしていて飲みやすく、焼き鳥との相性も良かったので頼んで正解だったなと思いました。

 

銀座 居酒屋 鳥ばか一代

まとめ

銀座にある鳥ばか一代さんで絶品焼き鳥を食べてきました♪
今回食べられなかった部位もあるのですが、本当にどれも美味しくてどんどん注文が増えていってしまいそうになるので要注意(笑)

 

やはり特筆すべきはレバー。
クセも臭みもないため、苦手な人でもきっと食べやすく美味しいと感じられるに違いありませんよ。

行く機会があれば、ぜひ食べてみてくださいね!

店舗詳細

鳥ばか一代

●駅からのアクセス

 

丸ノ内線 銀座駅から徒歩2分
日比谷線 銀座駅から徒歩2分
銀座線 銀座駅から徒歩2分
有楽町駅から徒歩5分
東銀座駅から徒歩3分

 

・詳細情報

住所 〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目3−8
≫googleMAPで見る
営業時間 [月~金曜日]17:00~4:00(L.O.3:30)
[土曜日]ディナー 15:00~4:00(L.O.3:30)
[日、祝日]ディナー 15:00~23:00(L.O.22:30)
休日 お盆、年末年始お休み
座席情報 72席
銀座
スポンサーリンク
ぐるっぽ編集部をフォローする
ぐるっぽ – 食べ歩きブログ!グルメレポート