前から気になっていた【AFURI】恵比寿店で絶品ラーメンをいただきました♪

恵比寿 ラーメン AFURI グルメレポート
スポンサーリンク

恵比寿のAFURIでもちもちな柚子塩らーめんをいただいてきました!

 

恵比寿駅から徒歩3分の場所にある【AFURI】さんに行ってまいりました!

 

とても高評価のお店だったので絶対に行こうと前々から決めており、ようやく念願叶って行くことができて良かったです。

 

駒沢通りから細い路地を入ったところにお店がありますが、特別のれんがかかっているわけでもなく。

らーめん阿夫利」と書かれた質素な看板と、申し訳程度のラーメンの写真の貼り紙がガラスに貼られているくらい。

 

特に注意していなければ、ラーメン店とは分からないほどシンプルな外観でした。

 

混雑時を避けたのですんなりと入店。
とはいえ、やはり店内にはお客さんが結構いて、AFURIさんの人気の高さに納得です。

 

カウンター席のみで、1人でラーメンをすすっている女性も結構いらっしゃいました。
厨房がかなり広く取られており、その周りをカウンター席で囲むようなつくりになっています。

 

さて、まずは券売機で食券を購入。

AFURIさん1番人気の「柚子塩らーめん」(1,080円)をチョイス!

 

そして、AFURIさんでは3種類の麺から選べるそうです。
一般的な小麦麺、真空手揉み麺、こんにゃく麺があり、今回は真空手揉み麺にしてみました♪

なんでも、真空手揉み麺はツルツルもちもちとした食感が売りの平打ち麺とのこと。
もうツルツルもちもちという擬態語に心惹かれてしまいましたね(笑)

 

食券を渡す際に、「鶏油の量を、淡麗かまろ味の2つから選べます」と言われ、鶏油が標準量の淡麗をチョイスしました。

 

そうしてラーメンが来るのを待ちます。
ボーっと厨房でも眺めながら、店員さんはやっぱり手際がいいなぁ……なんてふと考えていました(笑)

 

それから8分程度経ち、ようやくラーメンが着丼!!

見た目はとてもシンプルで、注文時に答えた通り油分はそこまで浮いていなくて、ちょっと安心しました。

 

では、早速いただいてみます♪

まずはスープから1口……うん、とてもあっさりとしていて飲みやすい!
柚子特有の香ばしさと、加減が絶妙な塩ベースのしょっぱさがたまらなく鼻腔をくすぐっていきます。

 

本当にあっさりしていて、こってり系が好きな人からしたらやや物足りなさはあるかもしれません。
でも、そのあっさりさが非常に食べやすく、柚子の風味がほのかに感じられるところに、女性は喜ぶと思いました。

 

続いて、真空手揉み麺をいただいてみます♪

いざ口の中へ入れてみると、確かにツルツル、そしてもちもちしていて美味しい!
噛めば噛むほど麺の甘味が口の中に広がって、歯ごたえ抜群だからどれだけ食べても飽きがきません(笑)

 

あっさりしたスープではあるものの、麺と一緒に食べることで塩分の中に甘味が感じられて本当に美味しいです。
これは真空手揉み麺にして正解でした♪

 

提供直前に炙られたチャーシューも、ほろほろと柔らかくてシューシー。
肉の旨味が噛むごとに口の中に広がり伝わってきて、思わず顔がほころんでしまいます。

 

玉子も柔らかくて、玉子自体の甘味とスープの酸味や塩気と程よくマッチしていました。

 

やはりすべてにおいて、柚子の香ばしさが大活躍していた気がします。
あっさりとしているので、この暑い夏でも美味しくいただくことができました♪

まとめ

今回は、恵比寿の大人気ラーメン店AFURIさんに行ってまいりました!

 

柚子の風味が効いたラーメンは、スープも麺も具材もすべてが絶品。
特に、3種類から選べる麺は、ぜひ自分のお好みで選んでみてほしいです。

 

おすすめは今回私が選んだ真空手揉み麺ですが、夏バテしそうな時にはこんにゃく麺もいいと思います♪

恵比寿に行く機会があれば、ぜひAFURIさんに行ってみてください!

 

AFURI恵比寿の店舗情報

AFURI 恵比寿(阿夫利 あふり)

●駅からのアクセス

JR【恵比寿駅】西口から徒歩3分

・詳細情報

住所 〒150-0013 東京都 渋谷区恵比寿1丁目1-7 117ビル1F
≫googleMAPで見る
営業時間 11:00-29:00
休日 無休
座席情報 20席