チャーシューが美味しい!北千住の【ラーメン炙り】に行ってきました!

北千住 ラーメン ラーメン炙り グルメレポート
スポンサーリンク

北千住のラーメン炙りで美味しいつけ麺をいただきました♪

今回は北千住にある「美味しい」と有名な【ラーメン炙り】さんに行ってまいりました!

 

このお店は以前から友人に勧められていたのですが、なかなか北千住に行く機会がなく……。
ようやくそちらの方面に行く機会があったので、ついに念願叶って行くことができました!

 

北千住駅からは徒歩4分の場所にありますが、やや細い道を入っていくので少しだけ分かりにくいかもしれません。
初めて行く方は、マップが必要ですよ~。

 

ラーメン店にしてはとてもシンプルな外観ですが、なかなかオシャレで女性には入りやすいお店だと思います。
平日の14時頃でしたが、並ばずに入れたので安心しました。

 

ラーメン炙りさんは「昼の部」「夜の部」の2部構成で営業しており、昼は15時までの営業とのこと。
ラストオーダーが15分前だそうで、結構ギリギリの入店だったみたいです。

 

店内は全12席でこぢんまりとしていました。
入ってすぐのところに券売機があるので、そちらで食券を購入します。

特に色分けをされているわけでもなく、至ってシンプルに白い紙にメニュー名が記載されているだけの券売機でやや質素な印象。

 

しかしメニューの数はとても豊富で、つけ麺以外にもまぜそばや普通のラーメンなどあり、とても気になるところ……。

ラーメン炙りさんの看板メニューはつけ麺とのことなので、今回は素直に「特製つけ麺」(950円)をチョイス!

ちなみに朝食も抜いていたためお腹がぺこぺこ…ということで、麺大盛り(+100円)にしてみました。

着席して、食券を店員さんに渡します。

 

つけ麺は茹でるのに10分ほどかかるそうなので、気長に待つことに……。

そして待つこと10分程度で、着丼♪

 

北千住 ラーメン ラーメン炙り

 

まずその見た目の豪快さにビックリしてしまいます。

大盛りにしてしまったからというのもありますが、それを抜きにしてもトッピングのボリュームだけでかなり迫力がありました。

 

豪快に麺の上に乗ったメンマやねぎ、玉子、のり、そして炙りチャーシューが3枚。
どれも美味しそうです。

 

そして、つけ麺ということでスープは別皿で。

では、早速いただきます♪

麺は極太麺でかなりボリュームと重みがありました。
それをスープにつけて、スルスルっと口の中へ。

 

まず、スープが凄く美味しいです!
魚介の風味が口の中に広がり、最初こそ塩気が来るのですがあとから甘味がやってきて、さっぱりとした味わい。

 

そこに麺のこれでもかというほどのもちもち感が加わって、より歯ごたえと甘さを感じることができました。
しかも、なんとこの麺、タピオカ入りとのこと!
それは確かにもちもちとするわけですね!

 

スープの中にはたまねぎが大量に入っており、時々辛味を感じることができるのもいいアクセント。

スープが全然脂っこくないので、胃が重くなることもなく、どんどん食べ進められるのが嬉しいポイントでした。

続いて、ラーメン炙りさんの名前にもなっているように、炙りのチャーシューをいただきます♪

 

こちらもスープに浸して、1口。
うん、美味しい!

 

炙られているということもあって、香りが抜群。
お肉の香ばしさが口の中に広がると共に、そのほろっとした柔らかさにただただ感動してしまいました。

あっという間に完食……とまではいきませんが、なんとか頑張って完食しました(笑)
思った以上に麺のボリュームが凄かったので、大盛りにする必要はなかったかもしれません……。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、北千住にあるつけ麺が美味しいお店・ラーメン炙りさんに行ってまいりました!
お店の名前にもある通り、「炙り」が特徴のチャーシューはとにかく絶品です。

 

また、魚介の優しいスープともちもちの極太麺の相性も抜群。
全体的にバランスのいいつけ麺でした。

北千住に行く機会がありましたら、ぜひ寄ってみてくださいね!

 

スポンサーリンク

ラーメン炙りの店舗情報

ラーメン炙り

●駅からのアクセス

北千住駅 西口から徒歩4分

 

・詳細情報

住所 東京都足立区千住3丁目55
≫googleMAPで見る
営業時間 [昼の部]11:30~15:00(L.O.15分前)
[夜の部]17:30~22:00(L.O.30分前)
[日曜日]11:30〜15:00
休日 月曜日
座席情報 12席

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました