渋谷の【俺流塩らーめん】東急本店前自慢!風味独特の塩ラーメンを実食!

渋谷 ラーメン 俺流塩らーめん 東急本店前 グルメレポート
スポンサーリンク

渋谷の俺流塩らーめん東急本店前で食べた塩ラーメン

 

今回は渋谷駅から徒歩10分以内にあるアクセス抜群のラーメン店へ行ってきました!
その名も【俺流塩らーめん】東急本店前さんです。

 

「俺流」と名前がついている辺りが、独特というか相当な自信が感じられて好感を持てます。

 

立地の関係もあってか店内は結構狭い感じでした。
女性の1人ラーメンもここ最近でよく見かける光景ですが、夕方の時間帯でも数名私のほかに女性が麺をすすっていましたよ。

 

お店に入ってすぐのところに券売機があるので、食べたい料理の食券を購入します。
ですが、メニューも多いし券売機の周りには貼り紙がたくさん…!
ちょっと圧倒されてしまいました(笑)

 

 

初めてということもあるので、定番の「特俺流塩らーめん」をいただくことに♪

 

席に着いて食券を渡します。
その際に店員さんから、スープの濃さと麺の硬さを聞かれました。
スープは「あっさり」「こってり」「辛め」とありましたが、今回は「こってり」で。
麺の硬さは「ふつう」にしました。

 

それから待つこと10分。

待望のラーメンが運ばれてきましたよー!
これは本当に塩ラーメンなのか……と思うほど、かなり白みがかっていました。
まるでとんこつラーメンのようです。

 

そして、存在感を示す分厚いチャーシューに目を奪われました。
さすが俺流、とゴクリと唾を飲み込みます。

 

早速冷めないうちに、いただきます!

スープは見た目通りのクリーミーでまろやかな風味。
塩ラーメンなのかと言われると、ちょっと「ん?」と思うような独特な風味です。
塩ラーメンととんこつラーメンの間のようなこってり感がありました。

かなり独特な風味なので、もしかすると苦手な人もいるかもしれません。

こってりまろやかなスープですが、私的には結構お気に入りの味でした。

 

麺は細麺で、コシもあって美味しいです。
スープと絡みやすく、もちもちとした食感が最高でした♪

 

卓上にはあらゆるトッピングが置かれており、味を変えながら食べることも可能です。
岩のり、ゆずこしょう、ラー油、とろろ昆布、梅、ニンニクなど…。
かなりの数ですね!

 

 

ちなみに、店主さんからトッピングについての指南の紙があったのでその通りに。
いくつか試してみましたが、ゆずこしょうはこってりした中にゆずの香りと辛味が混ざって好きでした。

 

そしていよいよ、分厚いチャーシューをいただきます。

箸で持ち上げても重みが凄い…!
実際に噛んでみれば、一気に口の中にジュワッとお肉に染み込んだスープが溢れてきました。
それも相まってかなりジューシーで、噛み応えも抜群♪

 

ボリュームが半端ないですし脂がのっているので、甘さもありつつ。
ただ、結構くどいので途中からきつくなってくるかもしれません。

 

これだけでもかなりお腹がいっぱいになってしまいそうでした。
最後のほうは満腹になりながら、ちまちまと食べる感じでしたがなんとか完食。

 

とてもクセの強いお店でしたが、美味しくいただけました!

 

まとめ

今回は渋谷にある俺流らーめんさんに行ってきました。

俺流と名前があるだけあって、かなり独特なラーメンをいただけます。
男性にはうれしいボリュームたっぷりのチャーシューは特におすすめですよ!

 

ほかにもメニューが充実しているので、気になるラーメンがあったらぜひ食べてみてくださいね!

 

店舗情報

俺流塩らーめん 東急本店前

●駅からのアクセス

渋谷駅より徒歩5分
神泉駅より徒歩6分

 

営業時間 11:00~翌6:00
定休日 年中無休
カード
座席情報 23席 テーブル席あり