ハマるとクセになる【横浜家系ラーメン】池袋商店2号店へ行ってきました!

池袋 ラーメン 横浜家系ラーメン 池袋商店 2号店 池袋
スポンサーリンク

池袋の横浜家系ラーメンでチャーシュー麺を実食♪

絶対に1度は食べるべきラーメンとして名前が挙げられる「家系ラーメン」。
今や全国的に人気を博し、カップラーメンなど商品化もされています。

今回は、池袋にある【横浜家系ラーメン】池袋商店2号店さんへ行ってまいりました!

 

JR池袋駅東口を出て徒歩3~4分ほど。

ビックカメラのパソコン館を過ぎた辺りにあります。

 

休日のお昼過ぎということもあって、並んでいる人が結構いました。
さすがラーメンの人気店です。

気長に待つこと20分ほどでようやく入店。
まずは券売機で食券を購入します。

横浜家系ラーメンさんでいつも頼んでしまうのが「チャーシュー麺」(900円)だったので、今回もやっぱりそれを注文しました。

 

カウンターに案内され、食券を渡します。
麺のかたさ、味の濃さ、脂の量などをお好みで選ぶことができますがすべて「普通」で。

 

待つこと5分、ラーメンが着丼です!

 

まず家系ラーメンさんらしいインパクトのあるチャーシュー!
そして大きなのり、ほうれん草、玉子、ざっくりと切られたねぎが入っていました。

 

湯気に乗って漂ってくるとんこつ醤油の濃厚な香りが、食欲を刺激してきます。

では早速、いただきます♪

横浜家系ラーメンさんの特徴ともいえる太さのあるストレート麺は、持ち上げるだけでも結構ずっしりとしていました。

しっかりスープを絡めて、勢いよくすすっていきます。
口に入れた瞬間に広がる、とんこつ醤油の濃厚でまろやかな風味がなんとも言えません。

 

家系ラーメンさんらしいとろりとした食感と、ポタージュのような風味。
それをしっかりと感じることができました。

 

かなりこってりとしていてクセのあるスープは、好みが分かれると思いますが食べれば食べるほど病みつきになってしまう味。

 

そして、麺のモチモチとした食感もコシがあって、歯ごたえをしっかり感じられます。
スープの濃厚さが麺にしっかりと馴染むので、これでもかととんこつ醤油の美味しさを堪能することができました。

 

やはり麺1本1本がボリュームもあり、お腹に溜まっていくのが結構早く、女性だと途中からやや苦しくなってくるから注意(笑)

 

お目当てのチャーシューも、ロース肉を使用しているため脂身は少なめですが、さっぱりといただくことができて美味しいです。

スープを馴染ませれば、口の中でよりジューシーにいただけます♪

ほうれん草も柔らかくて、濃いめのスープと相性バツグン!

さらに、卓上に乗っているにんにくや豆板醤、刻み生姜、生タマネギなどを追加トッピングして味の変化を楽しむのも最高です。

 

生タマネギのシャキッとしたみずみずしい食感が、辛味もあって美味しさ倍増。

 

途中、苦しくなりましたがなんとか完食できました!
とっても美味しくいただけて大満足です。

まとめ

 

今回はラーメンの人気店、横浜家系ラーメン池袋商店2号店さんに行ってまいりました。
長く愛され続けている家系ラーメンさん独自のラーメンは、クセも強く好き嫌いが分かれるとは思いますが、とにかく美味しいです。

 

濃厚こってりなスープ、太めでコシのある麺は食べてみれば病みつきになること間違いなし!

池袋に来た際は、ぜひ横浜家系ラーメンさんにも訪れてみてくださいね。

横浜家系ラーメン池袋商店2号店の店舗情報

横浜家系ラーメン池袋商店2号店

●駅からのアクセス

 

JR【池袋駅】東口より徒歩3~4分

・詳細情報

住所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目7−10 クリオネJr.1F
≫googleMAPで見る
営業時間 11:00~翌日3:00
休日 年中無休
座席情報 30席
池袋
スポンサーリンク
ぐるっぽ編集部をフォローする
ぐるっぽ – 食べ歩きブログ!グルメレポート