京都の【インスタ映え】カフェ&スイーツ21選!ランチやグルメもご紹介

京都のインスタ映え特集 おすすめグルメ特集
スポンサーリンク

京都でおしゃれなインスタ映えグルメ料理を食べられるお店

 

京都といえば歴史と風情に溢れた「和」の街。そんな京都の「インスタ映え」するお店をピックアップ!京都でしか食べることができないインスタ映えのグルメやランチをご紹介します!

 

京都には美味しいグルメがたくさんありますよね。中でもパッと思いつくのは抹茶でしょうか。今回は抹茶スイーツをはじめとした、可愛いカフェやスイーツ、おしゃれなグルメなども多数お伝えしていきます!

 

気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

 

1、AWOMB(四条)

まるで芸術作品のような美しくて可愛らしい寿司を食べたいのであれば「AWOMB」へ。

京都に4店舗あるこちらのお店では、特製の「手織り寿司」をいただくことができます。

 

さまざまな食材を使った色鮮やかなこだわりの手織り寿司は、1つのプレートに10種類以上の寿司が並んでいます。

その美しさはインスタ映え間違いなしでしょう♪

 

薬味もたくさんの種類が用意されているので、お好みの味でお寿司を楽しめるのがポイント。

目で見て楽しめて、食べても楽しめるため一石二鳥ですよ。

京都で美味しくて可愛い寿司グルメを堪能するのであれば、ぜひこちらのお店に行ってみてくださいね!

AWOMB

  • 住所

京都府京都市中京区姥柳町189

  • 営業時間

12:00~15:00(L.O.14:00)

18:00~21:00(L.O.20:00)

  • 休日

年中無休

  • 座席数

20席

 

2、中村藤吉本店 宇治本店(宇治)

京都でゆったりと本を読みながら食事を楽しみたい方にオススメなのが「ことばのはおと」。

ブックカフェのため店内にはたくさんの本が置かれており、静かな時間を過ごすことができます。

 

「ことばのはおと」の名物は、可愛い猫があしらわれた「にゃんこパフェ」♪

あまりの愛らしさに、食べるのが申し訳なくなってしまうほどです。

季節限定で定期的にあらゆるフレーバーのパフェが提供されるため、いつ行っても楽しめますよ。

 

美味しさも可愛さも抜群のスイーツを、本に囲まれた優しい空間と共に満喫してみてはいかがでしょうか?

ことばのはおと

  • 住所

京都府京都市上京区天神北町12-1

  • 営業時間

11:30~19:00(L.O.18:00)

  • 休日

月・火

  • 座席数

12席

 

 

3、キトゥンアンドドーナツ(河原町)

キトゥンアンドドーナツ(河原町)
出典:https://akr7458356899.owst.jp/
キトゥン&チャーミー

京都・河原町で有名なドーナツのお店「キトゥンアンドドーナツ」。

卵や牛乳を使用しない、自家製のこだわり生地で作られた絶品ドーナツをいただけます。

 

とりわけインスタ映え間違いなしなのが、「キトゥンチャーミー」というメニュー♪

カラフルなドーナツの上にアイスが載っており、その見た目の可愛らしさについキュンとなってしまうでしょう。

ドーナツとアイスの組み合わせも自由なので、好きなフレーバーを存分に楽しめます!

 

また、ランチタイムにはドーナツを使用したバーガーも登場。

とことんドーナツを堪能できるため、好きな人にはたまらないお店です。

京都でおしゃれなドーナツを楽しみたい方は、ぜひ食べに訪れてみてください♪

キトゥンアンドドーナツ

  • 住所

京都府京都市中京区河原町通蛸薬師下ル塩屋町333

  • 営業時間

10:30〜19:00

  • 休日

年中無休

  • 座席数

不明

 

4、メゾン ド フルージュ(四条)

京都でいちごのスイーツを贅沢に味わいたいのであれば「メゾン・ド・フルージュ」へ。

こちらはいちごスイーツ専門店で、インスタ映え間違いなしのキュートなスイーツをいただくことができます♪

 

中でもオススメは、大人気メニューの「いちごのミルフィーユ」。

運ばれてくるミルフィーユには可愛らしいリボンがかかっており、そのリボンをカットするための小ぶりなハサミがお皿に添えられています。

リボンをハサミで切ったら、あらゆるいちごの味を楽しめるミルフィーユが現れますよ♪

 

ちょっとした工夫でより楽しめる、そんなインスタ映えスイーツをぜひ楽しんでみてくださいね!

メゾン ド フルージュ

  • 住所

京都府京都市中京区三文字町201

  • 営業時間

11:00~19:00

  • 休日

月曜日 (祝日の場合は翌日)

  • 座席数

9席

 

5、ショコラ ベル アメール京都別邸(烏丸御池)

 

View this post on Instagram

 

ベルアメール京都別邸のスティックショコラ🍫 種類が多いけどどう違うの?と思われた方もいるのではないでしょうか。 リニューアルしたスティックショコラは、大きく三つのカテゴリーに分かれています。 白いパッケージの5フレーバーが、センターにキャラメルソースの入ったセンターキャラメル、えんじ色の箱に入った5つはケーキをチョコレートで表現したパティスリー、茶色のパッケージの5本が今までの人気のフレーバーを集めたベーシック。これに期間限定のクールノワールが加わって、全16種類からお選びいただけます。 一つ一つ異なるパッケージに包んだ新しいスティックショコラ。この時期は京都のお店だけでなく、全国の催事場でもお手にとっていただけます。 見ても食べても楽しめる16種類から、お気に入りの一本を見つけてみてください😋 #belamer京都別邸 #ベルアメール京都別邸 #belamer #ベルアメール #chocolatbelamer京都別邸 #kyoto #京都 #京都チョコレート #kyotogourmet #京都旅行 #kyototrip #旅 #旅グルメ #三条 #銀閣寺 #chocolate #チョコレート #amourduchocolat #アムールデュショコラ #チョコレートパラダイス #チョコレート博覧会 #東急東横店 #sweetscollection #stickchocolat #スティックショコラ

Chocolat Bel Amerさん(@belamer_official)がシェアした投稿 –

「日本に合うショコラ」をコンセプトにしたショコラ専門店「ショコラ ベルアメール」。

そんなショコラを、和の街・京都で濃厚に楽しむことができます。

 

美しいアートが描かれたショコラは、国産茶や日本酒、国産果実といった「日本」にこだわったフレーバーが感じられて、多くの種類を楽しめますよ♪

その可愛らしさに食べるのがもったいなく感じてしまうでしょう。

 

また「スティックショコラ」も、スティック状のショコラに可愛らしい和テイストのアートが描かれており、思わず写真に収めたくなってしまうはずです。

インスタ映え間違いなしの美しい芸術アートのショコラスイーツを、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

ショコラ ベル アメール京都別邸

  • 住所

京都府京都市中京区三条通堺町東入ル北側桝屋町66

  • 営業時間

10:00~20:00

  • 休日

不定休

  • 座席数

24席