六本木の卵料理専門店【エッグセレント】でシェアブランチ♪

エッグセレント ミニパンケーキ 六本木
スポンサーリンク

六本木にあるエッグセレントで絶品ブッダボウルやパンケーキを堪能!

今回は、私が以前行ったお店をご紹介いたします!

六本木にある卵料理専門店【エッグセレント】さんは、エッグベネディクトや海外でも流行しているブッダボウルをいただくことができるお店です。

日比谷線の六本木駅からは徒歩1分、六本木ヒルズの森タワーヒルサイドB1階にお店があります。

全42席で広々としており、外観も内観もおしゃれで落ち着いていて、まさに六本木というロケーションにぴったり。

 

私が行った日はちょうど週末で、人気店のため並んでいることを覚悟で行きましたが、タイミングよく並ばずに入れました。

 

店内は、入り口が卵型をしていたり卵の形をした棚があったりと、至るところに卵の要素が感じられてとても可愛らしい作りです。
また、テラス席も用意されているので、天気がいいときにはテラス席でブランチを楽しんでみてもいいかもしれません。

 

エッグセレントさんを訪れたのは去年の夏。
このときは、週末限定の「シェアブランチセット」(3,800円)を注文しました。
セット内容は以下の通りです。

・選べるエッグベネディクト
・選べるブッダボウル
・ドリンク×2
・ミニパンケーキ3枚×2

シェアセットということで、2名様限定メニューだそうです。
これだけの量で4,000円いかないのはとても安いですし、お得感満載ですよね。

 

また、エッグベネディクトとブッダボウルはメニューの中から選ぶことができました。
エッグベネディクトは「アボカド&マグロ キヌアベネディクト」、ブッダボウルは夏野菜たっぷりの「ビタミンボウル」をチョイス!

そして待つこと数分で、エッグベネディクトもブッダボウルも運ばれてきました!

 

まずは、彩り豊かなブッダボウルからいただきます!

六本木 卵料理 エッグセレント
野菜や穀物、フルーツなどがすべて1つの丼に入っているブッダボウルはヘルシーで美容にもいいとされているため、我々女性陣にはたまりませんでした(笑)

 

野菜はシャキシャキとしており瑞々しさもあって歯応え抜群。
さまざまな食感を楽しめて、かつさっぱりとしていてとても美味しいです。

完食してしまえばかなりの栄養を一度に摂取できますし、一石二鳥ですね。
夏場でバテやすい方には、ブッダボウルはとてもオススメできる料理でしょう。

 

続いて、エッグベネディクトをいただきます!

六本木 卵料理 エッグセレント
エッグベネディクトというとベーコンやサーモンが挟まっているイメージがありますが、今回注文したものはそれらの代わりにマグロを使用していました。

 

また、通常マフィンを使用しますが、エッグセレントさんではキヌアライスを使ってマフィンに仕立てていました。
上に乗っている卵もチーズもとろりとしていて、見た目だけでもかなり美味しそう!

 

早速いただいてみると、全体的なバランスも良く甘さが感じられ、それでいてライスを使っているためずっしりとお腹にもたまります。
アボカドと卵のまろやかさと、マグロのさっぱり感が相性抜群で、噛むたびに甘みが増していき、とても美味しかったです。

 

デザートとしていただいたパンケーキはとてもシンプルな味。
ふんわりと柔らかくて食べやすいのですが、正直3枚はボリュームが多すぎて完食するのが大変でした(笑)

でも全体的に盛り付けもおしゃれですし、味も美味しくて大満足なブランチを過ごすことができました♪

六本木 卵料理 エッグセレント

まとめ

今回は以前行ったお店の中から、六本木にある卵料理専門店のエッグセレントさんをご紹介しました!

美容を気にする女性に大人気のブッダボウルや、オリジナルのエッグベネディクトをいただくことができます。

どれも美味しくて軽めの朝食としても、がっつりランチとしても楽しめること間違いなし。

 

エッグベネディクトさんは平日であれば朝7時、土日祝であれば朝8時から営業しているので、ちょっと贅沢な朝食を取りたいと思ったら行ってみるのもありですよ♪

 

朝食に関するコラムも作成しました!こちらも併せて読んでみてくださいね!
【朝ごはんを食べないと太る理由は?】朝食を抜く危険性について

エッグセレントの店舗情報

●駅からのアクセス

日比谷線【六本木駅】1C出口 徒歩1分(コンコースにて直結)
大江戸線【六本木駅】3出口 徒歩4分

・詳細情報

住所 〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10−1 森タワーヒルサイドB1F
≫googleMAPで見る
営業時間 【月~金】
7:00-21:00
【土日祝】
8:00-21:00
休日 無休
座席情報 96席
六本木
スポンサーリンク
ぐるっぽ編集部をフォローする
ぐるっぽ – 食べ歩きブログ!グルメレポート