キャバ嬢とLINEで距離を縮めよう!好感度アップの秘訣を紹介!

キャバ嬢LINE おすすめキャバクラ特集

せっかくキャバクラで遊ぶなら、キャバ嬢と仲良くなりたいという男性は多いでしょう。
キャバ嬢と距離を縮められる方法として有名なのが、LINE交換です。

LINEは上手に活用できればキャバ嬢からの印象を良くすることができますが、やり方を間違えるとあっという間にNG客認定されてしまうリスクも……。

そこで今回は、「キャバ嬢とのLINEで好感度を上げるためのテクニックや注意点」をご紹介していきます!
気になる男性はぜひ最後までご覧ください!

ではキャバ嬢とのラインについてキャバクラ専門サイト【夜遊びタウン】でご覧ください!

キャバ嬢とLINEで仲良くなろう!交換方法や営業ラインの見分け方をご紹介!【夜遊びショコラ】
「キャバ嬢さんと仲良くなりたい!」こう思っている男性の方は多いと思います。時間とお金を使ってキャバクラに行くのなら、せっかくだったらキャバ嬢さんと仲良くなってよ...

 

キャバ嬢とLINEを交換するのはOK?

キャバ嬢とLINEを交換するのはOK?

キャバクラ初心者の方だとキャバ嬢とLINEをはじめ、連絡先を交換するのはOKかどうか気になりますよね。
結論から言うと、キャバ嬢と連絡先を交換してはいけないというルールはありません

逆にキャバ嬢のほうからLINE交換をしようと声をかけてくる場合もあるほどです。
そのため、気になる女の子がいたら積極的に声をかけてみましょう。

ただし、もしあなたが特定のキャバ嬢を指名している場合、その女の子のヘルプに入ったキャバ嬢に連絡先を聞くのはご法度。
キャバクラにおける暗黙のルールなので、こちらがどんなにしつこく聞いても女の子は教えてくれません。

女の子にこだわりなく全員の連絡先を知りたいという場合は、フリーで利用するようにしましょう。
LINE交換は、キャバ嬢と仲良くなるための第一歩になります。

 

キャバ嬢がLINEを交換したがる理由とは?

キャバ嬢がLINEを交換したがる理由とは?

キャバクラでは、キャバ嬢からお客さんに対してLINE交換を持ちかけることが多々あります。
お客さんからすると「もしかして俺に気があるのかな?」と舞い上がってしまうかもしれませんが、当然ながらこれには大きな理由があるのです。

ここでは、キャバ嬢がLINE交換をしたがる理由についてご紹介していきます!
すでにオキニのキャバ嬢とLINEをしている男性もぜひ参考にしてみてくださいね。

 

キャバクラにおける営業LINEとは?

キャバ嬢からLINEの交換を持ちかけてくるときは、「営業LINE」の場合が多いです。
営業LINEとは、「お店に来てください」という営業目的のLINEを指します。

自分の指名客が増えると本指名バックでお給料に直結するので、お金を稼ぎたい女の子はLINEでお客さんを来店へと誘います。

営業LINEの内容は人それぞれで、「お店に来てください」とストレートにアピールする場合もあれば、そうでない場合も。
営業目的のLINEに気付けないと、キャバ嬢に恋愛感情を抱かれていると勘違いしてしまい、恋人気取りをして逆にキャバ嬢からの好感度を下げるような言動を取ってしまうお客さんも少なくありません。

こうしたリスクを避けるためにも、営業LINEとそうでないLINEを見極められるようにしましょう!

 

通常のLINEと営業LINEの見分け方のポイント3選

通常のLINEと営業LINEの見分け方のポイント3選

キャバ嬢からのLINEはすべて営業に繋がっているかというと、決してそれだけではありません。
キャバ嬢がお客さんに恋をしてしまう可能性もゼロではないので、中には好意を向けられたLINEもあるということを覚えておきましょう。

しかしここで注意したいのは、通常のLINEと営業のLINEはどちらも同じメッセージが送られてくるということです。
そのため、メッセージの内容だけでどちらかを見極めるのは簡単ではありません。

以下のポイントを参考に、キャバ嬢からのLINEをチェックしてみてくださいね。

 

LINEが届くタイミング

キャバ嬢にとってLINEはお客さんをお店に呼ぶために使うツールの1つです。
そのため、営業時間前にLINEを送ってくる確率は非常に高くなります。
また、実際に来店してくれたお客さんには営業終了後にお礼のLINEを送ることも。

当然ながら自分だけでなく他の人にも営業のLINEを送っているわけですから、基本的にキャバ嬢はLINEを送るタイミングを決めている場合が多いです。

しかし、来店しているわけでもないのに営業終了後にLINEが届いたら脈ありの可能性大!
仕事終わりで疲れているときは、興味のない人にわざわざLINEは送らないでしょう。
「仕事終わった」報告や世間話の返信など、お店に来てほしいアピールでない内容のLINEがキャバ嬢から届いた場合は、あなたに気があるかもしれませんよ。

LINEの返信の頻度

LINEが届くタイミングに加えて、返信の頻度も重要。
基本的に、キャバ嬢は営業に繋がる内容以外のLINEは返信しないことが多いです。

世間話をしていても最終的には「お店に来てね」と営業をかけてきますが、来店に繋がらないと分かった段階でLINEの返信が返って来なくなるのは珍しくありません。
脈がない人には必要最低限の返信しかしないのがキャバ嬢のLINEの特徴と言えるでしょう。

一方で脈がある人に対しては、何気ない内容でも返信をくれることがあります。
また、返信がいつも決まった時間帯でない場合も、あなたにだけ返信を送ってくれている可能性が高いと言えます。

このように、LINEの返信が多いと感じたらキャバ嬢があなたに好意を持っているサインかもしれませんよ!

 

仕事以外でのお誘いの有無

キャバクラでは同伴やアフターといったシステムがありますが、それとは別に「会おう」と言われたら脈ありの可能性大です。

基本的に同伴もアフターも指名に繋げるためのお仕事の一環
特に同伴はバックがあるため、女の子も積極的にお誘いしてきます。

しかしそれ以外の場所でお客さんと会うことは、キャバ嬢にとってはお仕事面で何のメリットもありません。
それでも会いたいとLINEでお誘いをしてくるのであれば、キャバ嬢があなたに惚れこんでいる可能性があると言えるでしょう。
仕事を介さない普通のデートのお誘いというわけですが、恋人気取りをすることなくしっかり紳士に返信してあげるようにしてくださいね。

 

キャバ嬢からの好感度UPなLINEのテクニックを紹介!

キャバ嬢からの好感度UPなLINEのテクニックを紹介!

最後に、キャバ嬢とのLINEで好感度を上げるためのテクニックをご紹介します。
テクニックと言っても基本的なことばかりですから、誰でも今日から早速実践できるでしょう。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

来店予定のあるときにLINEを送る

先述したように。キャバ嬢がLINEを交換する目的は営業のためです。
お客さんが来店してくれることが一番の目的ですから、当然それ以外の日常的なやりとりはあまりしたくないのが本音でしょう。
来店する気がないお客さんに対して、わざわざリソースを割くキャバ嬢はいません。

そのため最も好感度を上げるLINEテクニックは、来店予定があるときにだけLINEを送るということです。
「今日行くね」と伝えるだけでもキャバ嬢はすごく喜んでくれますよ。

当然ながら売り上げに繋がるお客さんはキャバ嬢からも重宝されますから、好感度を上げるためには何よりも来店するということを意識しましょう。

 

返信のタイミングや文章量を合わせる

キャバ嬢とたくさんやりとりしたいがために、大量にLINEしたり一度に送るLINE文章量を多くしたりするのは逆効果。
キャバ嬢はプライベートの時間を使って返信をしてくれているので、しつこいLINEは負担が増えてウザがられてしまいます。

キャバ嬢のLINEの返信速度や文章量は現在のあなたへの信頼度や好感度そのものです。
キャバ嬢と距離を縮めるためには、まずキャバ嬢と同じくらいの返信速度や文章量でLINEを送るようにしましょう。

このように、相手を気遣うことは好感度UPに繋がる大切なポイントですよ。

 

自分のことばかり話さない

1つ目の「来店予定のあるときにLINEを送る」と内容は似ますが、はっきり言ってキャバ嬢はお客さんの日常報告には興味がありません。
お店ではお仕事の一環だからこそお客さんの話を聞いてくれているので、同じことをLINEでも強要するのは好感度を下げる要因となってしまいます。

また、自分のことばかり話していると「かまってちゃんなのか」とウザがられてしまう可能性も。
基本的にはこちらから話を振るのではなく、キャバ嬢から話を振ってくれることを待つのが関係性を保つために一番のポイントと言えるでしょう。

 

キャバ嬢とのLINEは慎重に!相手を思いやることが大切!

キャバ嬢とのLINEは営業目的から始まりますが、信頼関係を築くことができればどんどん距離を縮められます。
そうすることで、ただのお客さんから特別なお客さんへと関係性も変わっていくでしょう。

また、キャバ嬢と良好な関係を築くことはキャバクラ利用時の満足度にも繋がってきます。
自分よがりなLINEではなく、相手を思いやることを意識しながらキャバ嬢とのLINEを楽しんでくださいね♪

【キャバクラのシステムについて知りたい方はこちらもチェック!】

キャバクラとはどんなところ?システムから注意点まで丸わかりガイド!
夜遊びの定番といえば、「キャバクラ」を真っ先に思い浮かべる人も多いでしょう。キャバクラとは、女の子が客席について一緒におしゃべりやお酒を楽しめる飲食店のことです。キャバクラと聞くとガヤガヤとうるさいイメージや高額なお金を請求され...

コメント

タイトルとURLをコピーしました