キャバ嬢と付き合うためには?テクニックや注意点を紹介!

キャバ嬢と付き合うためには?テクニックや注意点を紹介! おすすめキャバクラ特集

「通っているキャバクラに好きな女の子がいる」
「キャバ嬢とお付き合いしてみたい」

キャバクラ通いをしている男性なら、こうした願望を一度は抱いたことがあるのではないでしょうか。
この記事ではキャバ嬢とお付き合いしたい男性に向けて、「キャバ嬢と付き合うためのテクニックや注意点」をご紹介します!

少しでもキャバ嬢と密な関係になりたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

そもそもキャバ嬢と付き合うことはできる?

そもそもキャバ嬢と付き合うことはできる?

キャバ嬢とお客さんが恋愛関係に発展してはいけないというルールはありません。
キャバ嬢もお客さんに恋愛感情を抱くことはありますし、実際にお付き合いをしている女の子もたくさんいます。

そのため、たとえお客さんという立ち位置でもキャバ嬢と付き合えるチャンスはあるのです。
もちろん、お金持ちやイケメンといったハイスペックな男性だけにしかチャンスがないわけではないので、ご安心くださいね。

とはいえ、仕事柄多くの男性と接しているキャバ嬢は目が肥えています。
ルックスやスタイルだけではなく、雰囲気や立ち居振る舞いなど内面もしっかり見られているということを覚えておきましょう。

 

キャバ嬢の彼氏はどんな人が多い?

キャバ嬢と付き合うためには?テクニックや注意点を紹介!

実際、キャバ嬢はどんな人とお付き合いをしているのか気になりますよね。
キャバ嬢は夜のお仕事をしていることもあり、お仕事に理解のある人や仕事上接点の多い男性とお付き合いをしている場合がほとんどです。

 

キャバクラのボーイ

キャバ嬢と同じお店で働いているボーイが付き合うというのは決して珍しくありません。
同じ職場で働いていることもあり、接点が特に多く、恋愛に発展しやすいのです。

ただし、実際のところキャバクラではキャバ嬢とボーイの店内恋愛は禁止されています。
ルールを破ったことがバレると罰金やお店を辞めさせられてしまうというペナルティがあるのも事実。

また、仕事上他の男性に色恋営業を行うキャバ嬢を見続けなければならないため、障害も多く、別れる確率も非常に高いのが特徴です。

 

ホスト

ホストが彼氏というキャバ嬢もたくさんいます。
キャバクラとホストクラブは営業時間が若干異なっており、仕事終わりや仕事前にそれぞれのお店に行って遊ぶことが多いです。

そうして顔を合わせるたびに仲が深まっていき、恋愛に発展しやすくなります。
くわえて同業者であるためにお互いの仕事内容を理解できること、悩みを相談しやすいことなども恋愛に発展しやすいポイントと言えるでしょう。

 

学生時代からの知り合い

キャバ嬢のほとんどは高校卒業後や大学在学中にキャバクラで働き始めます。
そのため、お仕事を始める前から付き合っている彼氏とずっと関係が続いているなんてことも。

そのほとんどが学生時代からの知り合いになりますから、キャバ嬢も安心してお付き合いができるのでしょう。

 

お客さん

キャバクラはお客さんとの疑似恋愛を楽しむ場でもあるため、疑似恋愛から本当の恋愛に発展する確率は非常に高くなります。

お客さんと言っても、年齢も職業も様々。
一緒にお話をしながら楽しいと思える要素や好きになれるポイントがあれば、どんなお客さんでも特別な存在になることができるのです。

 

キャバ嬢と付き合うためのテクニック

キャバ嬢と付き合うためのテクニック

いくらお客さんがキャバ嬢と付き合える可能性があると言っても、他のお客さんよりも突出しない限りチャンスは巡ってきません。
そこで、少しでもキャバ嬢に好印象を抱いてもらい、お付き合いに発展できるように今のうちからテクニックを磨いておきましょう。

 

キャバクラでお金を使い過ぎない

キャバ嬢と付き合うためには、たくさんお店に通ってたくさんお金を使えばいいかというと決してそうではありません。
確かに他のお客さんに差をつけるならお店に通って常連客となり、キャバ嬢と仲良くなることが大切です。

しかしお金を使い過ぎてしまうとただの上客として扱われ、それ以上の特別な存在になることは難しくなってしまいます。
また上客とお店から認定されてしまうと、大切なお客さんを失わないために店長やスタッフから恋愛に発展することを強く止められてしまう可能性も。

くわえて、お金で人の心を動かせるというような傲慢な発想もNG。
態度はもちろん、お金に対しても誠実な人ほど好印象を抱かれやすくなりますから、お金で釣るといったことは極力しないようにしましょう。

 

大人なお酒の飲み方をする

キャバ嬢は仕事柄、男性とお酒を飲む機会がかなり多いです。
お酒が入ると態度が大きくなったり、暴力や暴言で傷つけてきたりする男性は少なくありません。
このようにお酒で人が変わる男性は、キャバ嬢としても非常に迷惑でしかないのです。

一方でお酒を自分のペースで嗜み、人が変わることなく飲める大人な男性はキャバ嬢からも好印象!
夜のお仕事は精神的ストレスも大きいですから、一緒にいて疲れない男性はとても好かれやすいですよ。
余裕のある男性はキャバ嬢も信頼を寄せやすいので、もしお付き合いしたいと考えているのなら大人な振る舞いを意識しましょう。

 

清潔感を出す

当然ながら服装や髪型など身なりが清潔であることは、キャバ嬢と付き合う以前にキャバクラで遊ぶ上での常識です。
清潔感があれば相手に不快感を与えることもありませんし、キラキラした印象を与えてくれます。
また、自分自身のことに気を使える人であるという印象を持たせられるので、キャバ嬢からの信頼度も格段とアップしますよ。

一方で「服がヨレヨレで汚い」「髪がボサボサ」「無精ひげが生えている」「体臭がキツイ」というように、見た目で不潔感が出ていると女の子としては近付きたくもありません。
店内ではお仕事と割り切って接してくれるかもしれませんが、絶対に恋愛に発展することはないので気を付けましょう。

 

聞き役に回る

お仕事ではお客さんの愚痴や悩み事を聞くことが多いキャバ嬢。
そんなキャバ嬢の心を射止めたいのであれば、キャバ嬢に話を聞いてもらうのではなくこちらが聞き役に回るようにしましょう。

自分を主張してくるお客さんが多い中で、自分を脇役に据えてキャバ嬢を主役に立ててくれるお客さんがいると、強い印象を持たれやすくなります。
あわせてキャバ嬢のことを知るいい機会にもなるので、一石二鳥と言えますよ。

キャバ嬢がどんどん心を開いていってくれれば、他のお客さんには話していないようなことを話してくれる場合も。
このような信頼関係を築いていくことは恋愛に発展するきっかけの一つにもなります。

 

店外で会う

店内で会っているとお客さんとして扱われることが多いので、キャバ嬢に恋愛対象として見てもらうことはとても難しいです。
もちろん最初から店外で会ったり、偶然を装って待ち伏せしたりという行為はNG。

ある程度お店に通って仲が良くなったら、同伴やアフターといったシステムを利用して店外で会うようにしてみましょう。
職場から離れることで、お客さんではなく1人の男性として意識してもらいやすくなりますよ。

 

脈ありか脈なしか見極める方法

脈ありか脈なしか見極める方法

好かれるためのテクニックを実践したとしても、キャバ嬢が脈ありでないと恋人関係には発展できません。
キャバ嬢が脈ありかどうかを見極めるためのポイントも押さえておきましょう。

 

店外デートに誘ってくる

お店以外の場所で会うお誘いをしてくる場合は、脈ありの可能性大!
ただし、脈なしの場合でも同伴やアフターに誘ってくることはあります。
そのため非常に見極めが難しいですが、誘ってくる頻度が多かったり、休日にデートのお誘いをしてきたりしたら、あなたはもうキャバ嬢にとって特別な存在と言えるでしょう。

 

接客時の距離感が近い

接客時にしっかり目を見つめてくれたりボディタッチをしてきたりと、距離感が近い場合は脈ありかもしれません。
あなたに興味を持っている証拠ですから、トークの際にも身を乗り出してきてくれるでしょう。
逆に脈なしの場合は目を見ない、座る位置が遠いといったポイントが挙げられるので、接客時のキャバ嬢の態度は要チェックです。

 

LINEの返信が早い&多い

距離が縮まるとキャバ嬢とLINEを交換することもあるでしょう。
そのLINEでも、キャバ嬢の返信速度や頻度で脈ありかどうかを見極めることができます。

基本的にキャバ嬢からのLINEは営業目的ですので、お店に来てもらうために仕事前に返信、必要最低限の内容にだけ返信という場合がほとんどです。
しかし、返信のタイミングが固定でなかったりどんな内容にも返信をくれたりする場合は脈ありの可能性大ですよ!

キャバ嬢とのLINEを成功させたい方はこちらの記事もチェックしてみてくださいね!

キャバ嬢とLINEで距離を縮めよう!好感度アップの秘訣を紹介!
せっかくキャバクラで遊ぶなら、キャバ嬢と仲良くなりたいという男性は多いでしょう。キャバ嬢と距離を縮められる方法として有名なのが、LINE交換です。LINEは上手に活用できればキャバ嬢からの印象を良くすることができますが、やり方を...

 

キャバ嬢と付き合うときの注意点

キャバ嬢と付き合うときの注意点

最後に、キャバ嬢と付き合うときに注意しておくべきポイントをご紹介します。
いざキャバ嬢と念願のお付き合い!と思ったらソッコー別れるなんて可能性もあるので、しっかり押さえておいてくださいね。

 

キャバ嬢のお仕事に理解を示す

あなたとお付き合いを始めたからといってキャバ嬢のお仕事を辞めるということはほとんどないでしょう。
キャバ嬢は他の男性にも疑似恋愛体験を提供していますから、独占欲が強い男性は要注意。

仕事だとしても他の男性とも接する機会が多いことが許せないと、せっかく恋愛に発展してもいい関係は築けません。
いい関係を築きたいのであれば、キャバ嬢のお仕事に理解を示すようにしてあげてくださいね。

 

キャバクラで働き始めた理由を認識しておく

夜のお仕事を始める女の子には、多くの場合何かしらの理由があります。
たとえば借金を抱えていたり、将来の夢に向かって貯金をしていたりと理由は様々です。

特に借金返済のようなネガティブな理由で、キャバクラのお仕事を始めた女の子も少なくありませんから、きらびやかな一面だけではないという点を認識しておきましょう。
このように夜のお仕事を始めたきっかけを知っておけば、のちのち金銭的なトラブルで関係が破綻するというリスクも避けられます。

 

キャバ嬢ではない素の一面を理解する

当然ながら、キャバクラであなたに接してくれていたときの優しい一面はあくまでお仕事時の顔です。
素はもう少し気性が激しかったり、根暗だったり…とキャバ嬢のときとは違う一面を持っている可能性も十分にあり得ます。

そのため、キャバクラで見せてくれた顔がその女の子のすべてというように認識はしないことが大切。
時間をかけて相手を理解し、受け入れていくことが、キャバ嬢と上手にお付き合いするためには必要と言えるでしょう。

 

キャバ嬢と付き合うのはなかなか大変!しっかり相手を理解しよう

キャバ嬢とお付き合いできるチャンスがあるとはいえ、その先に待っているのは決して楽しいことばかりではありません。
障害も壁もたくさんありますが、それを乗り越えることができれば素敵な関係を築けるでしょう。

キャバ嬢はキャバ嬢である前に、1人の女の子です。
その点をしっかり理解し、キャバ嬢と真摯に向き合うようにしてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました