銀座の高級カフェ【マーサーブランチ ギンザテラス】で絶品フレンチトースト♪

銀座 カフェ マーサーブランチギンザテラス 銀座
スポンサーリンク

銀座のおしゃれなカフェ!マーサーブランチ ギンザテラスでフレンチトーストを堪能!

 

先日、友人と銀座でブランチをしてまいりましたよ。
銀座一丁目駅から徒歩1分と好アクセスのキラリトギンザ。
その4階にある、フレンチトーストのお店【マーサーブランチ ギンザテラス】さんです!

 

さすが銀座だけあって、外観すらも高級感が漂っていました。

お昼より前に来たのにすでに店内は人がいっぱい!

案内されたのは壁側の2人掛け用のテーブルでしたが、マーサーブランチ ギンザテラスさんではテラス席も用意されています。
夜であれば、銀座の夜景を眺めながら美味しい料理をいただけるので最高ですね。

 

席に着いてブランチメニューを開きます。
数種類ある中から好きな料理を選び、そのどれにもフレンチトーストが2枚つくというメニュー内容です。

銀座という立地もあってかお値段は1,700円とお高め。

 

中には、サーロインステーキなどの追加料金が必要な料理もありましたが、今回は「自家製ソーセージとポーチドエッグ カポナータ添え」にしました♪

 

友人は「サーモンのタルタルとアボカドのポーチドエッグ ディルソース」を注文していましたよ。

 

朝食を食べていなかったのでお腹がペコペコ……。
早く食べたいと思いながら待つこと15分程度で、料理が運ばれてきました!

 

程良く焦げ目のついた四角いフレンチトーストは見た目はもちろん、甘い匂いからも美味しさがだだ漏れしています!
さらに、肉厚の自家製ソーセージと真っ白なポーチドエッグは見栄えが素晴らしく、まさに高級感溢れる盛り付け方です。

 

友人のメニューも来たので、2人で手を合わせて、いただきます♪

 

銀座 カフェ マーサーブランチギンザテラス

 

まずはフレンチトーストから。
ナイフで1口サイズに切って、口の中へ。

 

まず、噛んだ瞬間に口に広がるシュガーの甘味卵のジュワッとした食感
さらに、表面がカリッと焼き上げられているので、歯ごたえもバッチリです!
中はトロトロと柔らかく食べやすく、これでもかと伝わってくるフレンチトーストの甘さが最高に美味しい!

 

こんなに美味しいフレンチトーストにはなかなか出会えないので、これだけでも1,700円払う価値があると感じられるくらいでした。

 

1枚目をペロリと平らげ、続いてお料理のほうをいただいていきます。

 

まずはソーセージを切って1口。
パリパリに焼かれた表面と、ジュワッと肉汁が溢れる中とのギャップが絶妙です。
見た目からも分かるほどの肉厚感は、噛めばさらに感じられてお肉の旨味がどんどん口の中に広がっていきます!

 

トマトソースで絡めたナスなどの野菜を添えたカポナータも、先ほどのフレンチトーストの甘さを抑えてくれるような酸味が感じられ、柔らかくてとても美味しいです。

 

これとポーチドエッグを一緒に食べれば、美味しさ倍増♪
ポーチドエッグもふわっと柔らかい半熟卵が甘くて美味しく、カポナータの酸味と相性抜群でした。

 

フレンチトースト続きだと、甘さがだんだんくどくなって飽きてしまいますが、ソーセージやカポナータと交互に食べれば違った味覚で最後まで美味しくいただけると感じました!

 

最後にフレンチトーストの2枚目を食べて、完食。
こんなに美味しい料理をいただくことができて、朝から満足です♪

マサーブランチ ギンザテラスのまとめ

今回は銀座の「マサーブランチ ギンザテラス」さんでフレンチトーストをいただいてきました。

 

看板メニューのフレンチトーストはもちろん、その他の料理も味付け、盛り付け、共に最高でとても美味しかったです。
フレンチトーストをより美味しくいただくためには、やはり多少酸味などのある料理を一緒に頼むのがおすすめですよ♪

 

テラス席での食事は憧れなので、予約が取れれば次こそは銀座の景色を見ながらフレンチトーストをいただきたいと思います。

 

マサーブランチギンザテラスの店舗情報

マーサーブランチ ギンザテラス

●駅からのアクセス

銀座駅から徒歩5分
有楽町駅から徒歩3分
銀座一丁目駅から徒歩1分
東銀座駅から徒歩5分
京橋駅から徒歩3分

 

営業時間 ランチ 10:00~17:00 (LO 16:30)
ディナー 17:00~23:00 (LO 22:00)
定休日 無休
カード
座席情報 90席
銀座
スポンサーリンク
ぐるっぽ編集部をフォローする
ぐるっぽ – 食べ歩きブログ!グルメレポート