隠れた名店【支那麺 はしご】銀座本店で酸紅麺をいただきました!

銀座 ラーメン はしご グルメレポート
スポンサーリンク

友人おすすめ!銀座の支那麺はしごでボリューム感たっぷりラーメン!

 

今回は友人のおすすめで銀座にある【支那麺 はしご】本店さんに行ってまいりました!

日比谷線・丸ノ内線の銀座駅から徒歩2分の距離にあるお店です。

銀座だけでこちらの本店含め3店舗ほどあるそうなので、行きやすい場所のはしごさんに行ってみてくださいね。

 

銀座 ラーメン はしご

 

というわけで、お昼時だったのでちょっと混んでいましたが5分待って中に入ることができました。
24席のカウンターのみとなっており、奥行きのある店内となっていました。

予想はしていましたが、両隣のスーツを着たサラリーマンの方々に挟まれながらの食事となります。

でも、私と同じように女性1人で食べに来ている人もいるので、女性でもそこまで入りにくいということはありませんよ。

銀座のマダムも1人で食べている光景が見られるそうなので、さすが銀座といったところでしょうか。

 

さて、料理に話を戻しまして…。
はしごさんでは坦々麺(読み方はだんだんめん)が看板メニューであり、あらゆる坦々麺を食べることができます。

銀座 ラーメン はしご

しかし今回は、友人におすすめされたメニューを注文することに!

 

酸紅麺(さんほうめん)という酸味と辛味のあるラーメンだそうです。
この酸紅麺に、排骨(ぱいこう)というおつまみメニューをトッピングするのだとか。
これが、友人おすすめの食べ方だということです。

 

なので、酸紅麺と排骨を注文してみました♪

ちなみに、坦々麺のほうには排骨坦々麺というメニューがそもそも存在しているので、今回の組み合わせが美味しければ次はこちらも食べてみたい…と思いました(笑)

 

そして、待つこと数分で酸紅麺と排骨が到着!なんとご飯も無料でサービスとしてついてきました♪

 

予想していた以上に大きな排骨が上にトッピングされており、見た目だけでもかなりボリューミーなラーメンです。
赤みがかったスープ、そして支那麺ならではの細麺。
チャーシューと八宝菜がトッピングされており、とても美味しそうですよ!

 

では、まず排骨からいただきます♪
豚あばら肉をカレー風味で揚げた排骨は、ぎっしりと凝縮された肉の旨味と酸紅麺のスープに浸された表面の衣の揚げ物独特の風味が漂ってきました。

 

早速1口噛んでみると、口の中に酸味と辛味が合わさった肉汁が弾けて、恐ろしいくらいジューシー!
ほのかに香るカレーの風味も、スープと相性抜群です!

 

もちろん、ご飯との相性も良くてむしろ排骨丼として食べてみても美味しいのかな、と思いました。

続いて、麺をいただきます♪

 

細麺ながらコシがあって、酸味と辛味のバランスが絶妙なスープが絡むことにより、ツンと鼻に来る感じがとても気持ち良い…!
もう少し辛くてもいいかな、と思ましたが、これも美味しいです。

 

どちらかといえば辛さよりも酸っぱさのが先行してきますが、酸味の強いラーメンが好きな人には特におすすめかもしれません。

 

四川風味のさっぱりした味わいは、排骨のこってり感とはまた違った食感で、交互に食べていくとより両方の味を楽しむことができました。

 

これはご飯が進みますね!
最後までしっかり美味しくいただくことができました♪

 

まとめ

銀座にあるラーメンの名店支那麺 はしご 本店さんで絶品ラーメンをいただいてきました。
友人おすすめの食べ方は、ボリューム感たっぷりでかなり満腹になりましたが、麺とスープとお肉の相性が最高だったのでぜひ皆さんにも試していただきたいです!

 

しかし、なんといってもはしごさんは坦々麺が看板メニューなので、次行くことがあれば坦々麺を食べようかなと思います。

 

支那麺 はしご 本店の店舗情報

支那麺 はしご 本店

●駅からのアクセス

東京メトロ丸ノ内線、日比谷線 銀座駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線、千代田線、都営地下鉄三田線 日比谷駅から徒歩4分
東京メトロ銀座線 銀座駅から徒歩5分
東京メトロ有楽町線、JR山手線 他有楽町駅から徒歩5分

 

・詳細情報

住所 〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目3−5
≫googleMAPで見る
営業時間 [月~金曜日]11:00~翌5:00
[土、日、祝日]11:00~21:00(L.O.20:50)
休日 火曜日
座席情報 24席(カウンター席のみ)