【まき野】池尻大橋店で食べた辛つけそばが最高でした♪

池尻大橋 ラーメン まき野 池尻大橋店 グルメレポート
スポンサーリンク

池尻大橋の美味しいつけそばをいただけるまき野に行ってきました!

東急田園都市線池尻大橋駅から徒歩2分の距離にある【まき野池尻大橋店】さんに行ってまいりました!

まき野さんではあごだしとんこつラーメンをいただくことができるということで、とてもワクワクしておりました。
あまり「あごだし」×「とんこつ」に馴染みがなく、相性はどんなもんなんだろうという好奇心が…(笑)

こぢんまりとした建物で、カウンター10席のテーブル10席。

お昼時を避けていたのもあり、すんなりと入ることができました。

 

メニューを見ると、1番上に「味をお選びください:あごだし豚骨・東京醤油・塩」の文字が。
今回は迷わずあごだしとんこつをチョイス!

 

続いて、麺を選ぶのですが普通のラーメンのほかにつけそばもあって、ついつい迷ってしまいました…。
中でも興味を惹かれたのが「辛つけそば」(780円)。

メニューに載っている写真の辛つけそばのスープが本当に真っ赤で、見るからに辛そう。
ほかにも色々気になるメニューはありましたが、あまりの辛つけそばのインパクトが強かったので、今回はそちらを食べてみることにしました!

そもそもの目的であった、あごだしとんこつラーメンは次回来たときに食べてみようと思います。

熱もりができたり、アツアツのスープをご希望の方には激熱土鍋での提供サービスがあったりとなかなかのサービス精神旺盛なお店です。

 

アツアツで食べればその分美味しいのですが、なんせ猫舌なもので残念ながら激熱土鍋は見送ることにしました(笑)

今回は辛つけそばだけを注文し、料理が来るまで待ちます。

そして待つこと5分で運ばれてきました!

池尻大橋 ラーメン まき野 池尻大橋店

恐ろしいほど真っ赤なスープと、きれいに盛られたつけそばの色の対比が美しいこと。
坦々麺も好きでよく食べてはいますが、それよりもはるかに赤く染まっており、ちょっとビビッてしまいます。

早速、恐る恐るですがいただきます♪

つけそばを少量取って、まずはちょっとだけスープに浸してみました。

お水片手にいざすすってみると、あれ、思ったよりもそこまで辛くない…?

もちろん辛いことは辛いのですが、想像していた以上の辛さはなく、思わず拍子抜けしてしまいました(笑)
ですが、あごだしとんこつの風味がしっかりと感じられて、独特の辛さです。

どちらかといえばとんこつよりもあごだしの方がやや強めな風味ではありますが、そこにピリッとした辛味が加わってとても不思議な感覚。

 

濃厚なのにくどくなく、こってりというよりはあっさりした風味

なんともいえない独特の風味が、味わえば味わうほどクセになりそうです!

激辛ではないので舌も麻痺しないし、最初みたいにちょこっとだけにせずがっつりと浸して食べてみても、怯むことのない辛さで安心しました!

 

麺もコシがあって瑞々しく、これだけで食べても美味しさを感じることができます。

気付けば最後の1滴までしっかり飲み干せてしまうほど、美味しくいただけました!
でもやっぱり食べ終わってみると、結構ヒーヒーします(笑)

まとめ

池尻大橋にあるまき野さんで絶品つけそばをいただいてきました!

つけそばだけでなくラーメンも評判なので、あごだしとんこつラーメンは次回リベンジしようと思います。
今回はどちらかといえば辛さメインでしたが、それでもしっかりとあごだしの風味を感じられたので、一石二鳥な気分でした。

辛いものが得意な人でも苦手な人でも、良かったら1度食べに行ってみてくださいね。

池尻大橋 ラーメン まき野 池尻大橋店

まき野池尻大橋店の店舗情報

まき野 池尻大橋店(まきの)

●駅からのアクセス

東急田園都市線「池尻大橋」駅より徒歩2分

 

・詳細情報

住所 〒153-0043 東京都目黒区東山3丁目14−2
≫googleMAPで見る
営業時間 11:30~16:00
17:30~23:30
休日 月曜日
座席情報 20席