池尻大橋の【TAO】で豪華な海鮮丼をいただきました!

池尻大橋 海鮮 TAO グルメレポート
スポンサーリンク

池尻大橋で海鮮丼を食べるならTAOがおすすめ♪

今回は、以前行ったお店の中から池尻大橋にある海鮮丼が食べられるお店【TAO】さんをご紹介します!
なんだか無性に海鮮丼が食べたくなるときってあるじゃないですか。

まさにそんな気分だったため、調べてTAOさんを見つけたんです。

 

東急田園都市線の池尻大橋駅からは徒歩5分。
こぢんまりとした外観で一瞬見逃しそうになるようなお店が、TAOさんのお店です。

当時と現在とでは、外観やお店の名前、メニュー内容も若干変わっているようです。
ご了承ください。

 

伺ったのはお昼過ぎでしたが、そこまで混んでいなかったため、すぐに入店できました。
店内は落ち着いた雰囲気で、ゆったりと食事を楽しめそうです。

 

平日のランチメニューは、まぐろを使った海鮮丼など。
ご丁寧に、メニューにはまぐろの効用が記載されていましたよ。

 

どれも美味しそうではあったのですが、「名物本まぐろ中トロ丼(赤だしつき)+ミニ鶏そばセット」(1,640円)をいただくことに。

 

待つこと5分程度で、着丼!

小柄のお盆に中トロ丼、赤だし、ミニ鶏そばが乗っています。
どれもシンプルでありながら、上品で丁寧さを感じられる印象でした。

 

 

特にまぐろは、1枚1枚が非常に厚みがあって、鮮度も高く表面がキラキラとしていました。
贅沢に7枚も乗った中トロ丼の真ん中には、申し訳程度のわさびもトッピングされています。

 

お腹も空いたので、早速いただきます♪

刺身醤油を中トロ丼にささっとかけて、大胆に中トロ1枚とご飯を一緒にぱくり!
口に入れた瞬間に、中トロとご飯が絡み合って、ほんのり甘みが増していきます。

 

噛めば噛むほど、中トロのとろける食感と旨味が溢れ、不快なくご飯と絡んでいきました。

海鮮丼でたまにご飯が炊きたての状態で、その上に海鮮が乗っていることがあるんですけど、TAOさんの海鮮丼は、しっかりと海鮮とご飯が密着することを考えてなのか、そこまで熱くないご飯になっていました。

 

また、ねちゃねちゃしすぎず、程よい硬さになっているのも嬉しいところ。

ここまでこだわり抜いたご飯を使用しているのであれば、TAOさんのこだわりは半端ないと思います!

それにしても、中トロがとにかく美味しくて、厚みがあるため歯応えもありますし、食べ応えもあります。
わさびをほんのりつけていただけば、ツンとした風味が加わり、より甘みが引き立っていきました。

 

合間に赤だしの味噌汁をいただくと、そちらも適度な塩加減でほんのりと体が温まるような感じがします。
中トロが脂っこいのに対し、味噌汁でさっぱりとその脂っこさを流せるため、口の中がすっきりとしました。

 

最後にいただいた鶏そばも、麺自体は細麺で、汁の味付けもさっぱりとしたもの。
優しい味付けで、中トロ丼をいただいたあとでも全然重くなく、食べやすい印象でした。

 

こちらは単体で注文してもいいかなと思うくらい、美味しかったです。

結構ボリュームがあるように感じましたが、あっという間にすべて完食。
とても美味しくて、大満足なランチになりました♪

 

池尻大橋 海鮮 TAO

 

まとめ

今回は、以前行ったお店の中から池尻大橋にあるTAOさんをご紹介しました!

 

まぐろやイクラなどを使った海鮮丼や、鶏そばといったいろんなランチメニューをいただくことができます。
現在では、店名もリニューアルし、牛肉を使った料理がメインとなっているようです。

 

でも変わらず海鮮丼はいただけるそうで、分厚くて旨味が凝縮された美味しい海鮮をいただくこともできますから、気になる方はぜひ食べてみてくださいね!

 

TAOの店舗情報

TAO

●駅からのアクセス

東急田園都市線池尻大橋駅から徒歩5分

 

・詳細情報

住所 〒153-0044 東京都目黒区大橋1丁目3 大橋1丁目3−6
≫googleMAPで見る
営業時間 11:00~15:00/18:00~LAST
休日 火曜日
座席情報 25席