チーズ好きにはたまらない!【シブヤバル209】で濃厚絶品料理を堪能♪

シブヤバル209 神泉 グルメレポート
スポンサーリンク

シブヤバル209で女性に大人気な焼きラクレットチーズをいただきました!

今回は渋谷にあるラクレットチーズが名物の【シブヤバル209】さんに行ってまいりました!

 

「アルプスの少女ハイジ」の中で、ハイジがチーズを暖炉の火にかざしてとろけたところをナイフで削り、それをパンに乗せて食べるシーンがあります。
そのチーズこそが、ラクレットチーズなのです。

今年特にラクレットチーズは話題になり、女性たちから大人気!
そんな今話題のラクレットチーズをいただけるお店が、シブヤバル209さんです。

 

JR渋谷駅から徒歩3分、道玄坂を歩いていきモスバーガーさんの横道を入っていったところにシブヤバル209さんのお店があります。

 

全50席でワインなどのお酒がずらりと並んだ店内は、大人の雰囲気を醸し出していました。
チーズを扱っているだけに、チーズの濃厚な香りが漂って、食べる前からお腹が満たされてしまいそうです。

 

早速メニューを選んでいき、今回注文したのはこちら。

・焼きラクレットチーズ(1,280円)
・旨すぎスモークチキン!清流若鶏のカリカリ焼き(820円)
・コロナ瓶(700円)

やはりバルということもあり、お酒の数はかなり多かったです。

お酒に合いそうな料理もたくさんありますし、お酒好きな方も楽しめるのではないでしょうか。

早速コロナ瓶が来たので、乾杯をしていただきます♪
喉越しも良く、飲みやすくて全身に爽快さが行きわたる感覚がたまりません。

 

そして待つこと数分、まずは「旨すぎスモークチキン!清流若鶏のカリカリ焼き」がやってきました!

 

シブヤバル209 神泉

 

表面はしっかりカリカリに焼かれており、焼き色も食欲をそそられるような色合い。
レモンをかけていただいてみると、外はカリッ、中はジュワッとした食感でお肉の旨味がこれでもかと口の中に溢れてきました。

ほんのり感じられる塩味が鶏肉の旨味を引き出しており、名前にもある通り「旨すぎ」な料理でした!

いよいよ今回のお目当て、「焼きラクレットチーズ」!
半月状のラクレットチーズの側面を、ナイフで削ぎ落としていく店員さん。

その手捌きはさすがとしか言いようがありませんが、とろっとろに溶けたチーズがお皿の上に盛られていく様子は見ていてかなり興奮します。

 

シブヤバル209 神泉

 

そして私たちの元にやってきた「焼きラクレットチーズ」は濃厚なチーズの香りが漂ってきて、表面はぐつぐつとチーズが踊っており、見た目だけでも美味しさが伝わってくる一品です!

 

早速冷めないうちにいただきます!
中に埋もれたベーコンを持ち上げると、チーズが伸びに伸びて香ばしい匂いが感じられてたまりません。
そして、チーズはかなり濃厚で具材との相性も抜群!
塩気と甘みが程よく調和し、クセになるようなチーズの食感にどんどん食べる手がとまらなくなりそうです(笑)

 

これほどに濃厚なチーズを食べながらだと、お酒もより美味しく感じられて最高ですね。

 

とことんチーズを堪能できて幸せでしたし、店員さんのサービスも良かったので全体的な満足度も高めでした♪
次来る際には、ラクレットチーズだけではなくチーズフォンデュなども楽しみたいと思います。

 

まとめ

今回は渋谷にあるシブヤバル209さんでラクレットチーズなどの料理を堪能してきました!

 

今話題のラクレットチーズはとても濃厚で甘辛く、お酒との相性も抜群。
見ているだけでも楽しめる、ラクレットチーズを削ぎ落とすパフォーマンスにはつい心臓が高鳴ってしまいます。

チーズ好きな方は絶対に楽しめるお店ですので、機会があればぜひ行ってみてくださいね!

 

シブヤバル209の店舗情報

シブヤバル209

●駅からのアクセス

JR渋谷駅 徒歩3分
地下鉄渋谷駅 徒歩3分
神泉駅から徒歩7分

・詳細情報

住所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目28−1 椎津ビル
≫googleMAPで見る
営業時間 [月~金曜日]ランチ 11:30~15:30(L.O.15:00)/ディナー 17:30~05:00(L.O.04:30)
[土曜日]ランチ 11:30~15:30(L.O.15:00)/ディナー 15:30~05:00(L.O.04:30)
[日曜日]ランチ 11:30~15:30(L.O.15:00)/ディナー 15:30~24:00(L.O.23:30)
休日 無休
座席情報 50席