絶品牛タン料理が食べられる【青葉】池袋東武店へ行ってきました!

池袋牛タン青葉1 グルメレポート
スポンサーリンク

池袋の青葉で本格的な牛タンを食べてきました!

池袋の駅にはたくさんの飲食店が軒を連ねていますが、この日は池袋東武13階にある【青葉】さんに行ってきました。

 

東武の13階はレストランフロアなのでたくさんの飲食店があって迷ったのですが、中でも美味しそうな牛タンの写真に惹かれ、ついつい中に入ってしまったのです。

 

休日のお昼時なので店内はほぼ満席でした。
百貨店に入っている店舗なので規模はそこまで大きくなく、44席と落ち着いた雰囲気です。

 

席に通され、ランチメニューを見ているとどれも美味しそうでつい迷ってしまいます。
中でも目を引かれたのが「牛タンと牛タンシチューランチ」だったので、悩んだ挙句そちらを注文しました!

 

待つこと10分程度でようやく料理が到着♪
厚切りのタンと、大きなタンの塊が入ったシチュー、さらにサラダに麦めしとテールスープがセットでついてきました。

 

このセットには、牛タン店でお馴染みのとろろはついてきませんが、とろろの代わりに牛タンシチューがとても美味しそうです。

 

まずはメインである塩焼きの牛タンをいただきます。
厚みがあるので大きく口を開けて噛むと、思った以上に柔らかくてジューシーでとても美味しい!

噛み応えもあって、噛めば噛むほど味が染みてきて、ご飯のお供に最適でした。
塩加減が絶妙で、ちょっぴりしょっぱさもありつつ、お肉の旨みがより引き出されたような感じがしました。

 

麦めしはもっちりとしつつも柔らかくて、どんどん口の中に入っていきます。
やっぱりご飯が美味しいと、幸せな気持ちになりますね♪

 

続いて牛タンシチューはどうだろうと顔を近付ければ、いい匂いが鼻をくすぐります。
一口すくって飲んでみると、とても濃厚でまろやかな味に舌鼓を打ってしまいました。

なによりシチューに入っている牛タンがとろとろで柔らかくて甘みがあって、先ほどの牛タンとは違った食感で二度美味しいのです!

 

テールスープも肉の味がしっかり染みていて、絶品。
スープがさっぱりとした味付けで飲みやすく、体が温まっていくのでより一層落ち着けますね。

 

どれも美味しくて、あっという間に平らげてしまいました!
ご飯がおかわり自由だったため、半分だけおかわりしましたが程よく満腹感を得られたのでとても幸せです。

 

お値段は1,700円前後とややお高めでしたが、牛タンを満足がいくまで堪能できたのでそれだけの価値があると思いました。
他のメニューもややお高めではあるので、ちょっぴり贅沢をしたいと思った時に青葉さんに行かれてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、今回のメニューはランチ限定になるのでご注意ください。
それぞれ単品でならランチ以外でも注文可能ですが、少しでもお得に食べたい方はランチタイムに青葉さんを訪れてみてくださいね!

 

池袋牛タン青葉2

まとめ

今回は池袋駅構内の東武にある青葉さんの牛タンをいただきましたが、どれも絶品でした。

ランチメニューには他にも、「特上牛タンと特上和牛焼きランチ」など気になるメニューがあるので次行く時に試してみたいと思います。

 

それにしても、牛タンのお店でよく食べられる麦めしととろろの相性は本当に抜群ですよね。
今回はとろろをいただけませんでしたが、牛タンのお店に行くといつもおかわりをしてしまうくらい大好きです。

 

その代わりに、初めて食べた牛タンシチューは絶品だったので、たくさんの牛タンを楽しめたのは最高でした。

 

ちょっとした自分へのご褒美や給料日など、池袋に行く機会があればぜひ青葉さんの牛タンを堪能してみてくださいね♪

 

店舗情報

青葉 池袋東武店(あおば)

●駅からのアクセス

 

JR【池袋駅】西口より徒歩3分
地下鉄各線【池袋駅】西口より徒歩3分
東武東上線【池袋駅】西口より徒歩3分

 

・詳細情報

住所 〒171-8512 東京都豊島区西池袋1丁目1−1−25
≫googleMAPで見る
営業時間 11:00-22:00(L.O.21:20)
休日 無休
座席情報 44席